クセ毛の様々な原因

「キューティクル」という言葉を聞いたことはありますか?
湿気の多い梅雨や夏場は髪がうねりやすく、ヘアスタイルがなかなか決まらないとお悩みの方も少なくありません。中でもクセ毛はヘアアレンジに一苦労することが多いです。そんなクセ毛の原因をご存知でしょうか。実はクセ毛にはいくつかの原因があるのです。

髪質

子どもの頃は直毛だったのに、突然クセ毛になったという方もいるのではないでしょうか。この現象はホルモンバランスが変化する思春期に起こりやすく、ホルモンが原因で髪質が軟毛から硬毛に変化するためです。軟毛だとあまりクセは目立ちませんが、この軟毛にメラニンが加わることでうねりの強い硬毛になるのです。

毛穴の詰まり

毎日のシャンプー・トリートメントがクセ毛の原因となることがあります。シャンプーなどがきちんと洗い流されていないと、洗い残しが毛穴に詰まってしまいます。この詰まりが毛穴・毛根を歪めてしまい、うねりのある髪が生えてきてしまうのです。また、皮脂や汚れも毛穴が詰まる原因になりますので、しっかりと洗い流せているか見直すことをおすすめします。

生活習慣

日頃の生活習慣もクセ毛の原因の一つです。例えば睡眠不足が続くと徐々にストレスが溜まり、自律神経に影響が出始めます。自律神経が乱れることで新陳代謝・血流が悪くなり、髪や頭皮に十分な栄養が行き渡らなくなってしまうのです。他にも、過剰なダイエットや喫煙、偏った食生活なども原因として挙げられます。髪・頭皮の健康を考えるなら、規則正しい生活を送ることが大切です。

クセ毛を生かしたヘアスタイルを楽しむなら、美容室でプロの技術を受けてみるのが良いと思います。池袋にある当店では、お客様ひとりひとりの個性を引き出すヘアデザインを心掛けております。着付け・ヘアセットの予約も受付けております。池袋で美容室をお探しの方はお気軽に足をお運びください。