美容室でヘアカラーをするメリットとは

おしゃれに欠かせないのがヘアカラーです。最近では美容室ではなく、自宅でカラーリングを行う方も少なくありません。わざわざお店に行ってまでヘアカラーをする必要があるのだろうかと、疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。
そこでこちらでは、美容室でヘアカラーをするメリットについてお伝えしたいと思います。

髪の状態に合う薬剤を選んでくれる

美容室では、お客様の髪の状態に合わせて、薬剤の強さを変えたり、施術前に根元と毛先の状態を整えています。
髪の毛は、どの部分もすべて同じ状態というわけではありません。すでにヘアカラーを行っている部分は、新しく生えてきた部分に比べると、状態があまり良くない場合があるのです。
セルフカラーの場合、薬剤が1種類しかないので、強さを調節することができません。結果、ダメージを受けている部分にかなりの負担がかかり、さらに状態が悪化してしまうのです。

思い通りの色に仕上がる

美容室では、お客様の希望の色に仕上がるよう、数種類の色を組み合わせる工夫をしています。
すでに染めている部分と根元の新しい部分では、月日が経つにつれて、色に違いが出てくることがあるのです。
1種類の薬剤だけで染めると、毛先だけが不自然に明るくなったり、色落ちが早くなったりします。
すでに染めている部分の色、根元の毛の色を考慮し、お客様が希望されている色を実現する技術力が、美容室にはあります。

似合う色を提案してもらえる

どんなに流行りの色でも、自分に似合っているとは限りません。美容室では、お客様のお肌や瞳の色、髪質などを考慮し、似合う色を提案することができます。自分をより魅力的に見せるためには、似合う色を選ぶことが大切です。
色選びに失敗してしまうと、せっかくの魅力を打ち消してしまうことになるのです。

市販されている自宅用の薬剤は、確かにとても安価で入手しやすいですが、値段が違うだけあって、仕上がりにかなり差があるのも事実。どちらが良いかは人それぞれだと思いますが、より美しい仕上がりを得るなら、美容室でのカラーリングがおすすめです。
当店は豊島区池袋にある美容室です。パーマや着付け、ヘアセットなども行っており、ヘアカラーの後にはトリートメント、またはヘッドマッサージのサービスもございます。自分に合ったヘアカラーをお探しの方はぜひ一度ご来店ください。